金剛杖を自作する。

金剛杖を自作する。

◎12mm×12mm×1820mmの節なしヒノキの棒を、確か?800円で買ってきた。
まず五輪塔にしようとして杖の最高部に、下から四角、丸、三角、半円、宝珠の細工をした。
この五輪塔は狭く曲がっているので旨く梵字が書けないと思っていたら、角卒塔婆の仕様書を見つけ五輪塔の下を角卒塔婆の仕様にした。
東急ハンズ心斎橋店内の「カワチヤ」でグリップを見つけ杖に付ける。お湯で温めると何とか杖に入った。このグリップを手にすると持ちやすく手放せなくなる。


f0222943_425864.jpgf0222943_4254066.jpg
[PR]
by henroseikatu | 2011-04-14 04:25 | 四国遍路11年 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 資料五輪塔、板塔婆  本当の菅笠を遍路用品にする >>