新四国曼茶羅霊場を歩く70日目  75番地蔵院

新四国曼茶羅霊場を歩く70日目 
2011年 8月12日金 75番地蔵院

Mさん宅へ上がらせて頂く。
公園から下りていくと、犬を二頭つれたご婦人に、接待します家まで来てくださいと言われる。それとは別に、そこに通りかかった男の人が接待しますと、ポケットから372円のお金を出されて、私に手渡して頂いた。
自宅に招きいただきシャワーを浴びさせてもらいそーめんを頂いた。
部屋の中で犬二頭と猫二匹が仲良く生活していた。公園に捨てられていたのを拾って来ては育てているそうだ。

国道まで戻り徳島方面、東の方へ進む。道が佐那河内村から徳島市に入ると、前方小高い丘に住宅が見えてくる。
f0222943_1825577.jpg

国道はそこで右にカーブして橋をわたる。私はそこで左に曲がり直ぐに右の坂を上る。坂を上ると左にカーブして、そこらへんに飲料水自動販売機があるが、ここでは休憩しないこと。しばらく先に行くと公園があり、隣にスーパーがある。公園にトイレはあるし、ここで休憩しよう。この、しらさぎ団地から坂を下る。下りたら左へ、その先の「安全タクシー」の所で右に入り、突き当たりを右へ。鮎喰川が見えてくる。すると堤防沿いの道から右の道に入り、民家に抜ける道に進む。途中、上鮎喰橋よりにスーパーもある。やがて堤防にでて、上鮎喰橋の袂の交差点に出る。
右の折れ国道を少し行き、橋を渡ると右に曲がる。直ぐ左の道に入り、高校の前を通り道なりに進むとやがて池があり、75番地蔵院となる。
f0222943_1825463.jpg

f0222943_18263315.jpg


地蔵院から上鮎喰川橋までもどり、堤防上の道を下流に向けて歩く。踏切を過ぎ、青い橋が見えてきたら通過したいので河川敷に降りる。そのまま河川敷を進めないので、橋の下を過ぎ堤防の上を進む。次の不動橋を渡り、道なりに北に進む。やがて吉野川に架かる名田橋をわたる。
名田橋の北側、吉野川の左岸の橋より東側が河川敷の公園になっている。
この日は満月でして、藤棚のしたでテントを張ってねた。
[PR]
by henroseikatu | 2011-08-14 16:46 | 新四国曼荼羅霊場 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 新四国曼茶羅霊場を歩く71日目... 新四国曼茶羅霊場を歩く69日目... >>