托鉢遍路№039 四国温泉情報 12月21日2011年

●托鉢遍路№039 四国温泉情報 12月21日2011年

四国の公共の温泉は500円600円が多いけれど、今日入った田野町の二十三士温泉は700円でした。ちょっと高い。
3番金泉寺のそばにある板東温泉は経営者が日本一安いと宣う200円。
今治、56番泰山寺さきの清正之湯は500円のところ遍路割引で250円です。
二十三士温泉はぬるぬるしていて温泉らしさはありましたが、露天風呂は湯が張ってなくて残念。

昨日スーパー托鉢し、野宿した奈半利町から河を渡りとなりの町、田野町へわずか2キロも行かずにスーパーがある。そこで托鉢する。
托鉢を終え、その近くの道の駅「田野駅屋」でテントをはる。テントに居ながらにして、外壁の防水コンセントで携帯の充電をすます。
コンビニもありごみも捨てられる。

朝の事。
門付けしょうと歩いていると、前方から自転車で来たおばさんに「ちょっと間ってね」と呼び止められる。やがて現金接待を受けた。
その後おばさん、颯爽とグランドゴルフに出かけられた。
それから門付けしょうと歩き回ったけど、奈半利の町並み観光で終わってしまった。
温泉入ろうと思っていたし、余裕があると門付けは気が進まない。
まあいいか、無理に托鉢しなくても別に死にはしないし。
と思いながら温泉へ向かったのでした。
[PR]
by henroseikatu | 2012-01-21 22:04 | 托鉢遍路 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 托鉢遍路№040 山籠り 12... 托鉢遍路速報№038 夜の洗濯... >>