『句集 風懐に歩三昧 幸月』より

『句集 風懐に歩三昧 幸月』より
      毎日巡礼ヒロユキが気に入った句③

田の中の幸月に鳴く蛙哉 幸月
蛙鳴く不審尋問蛙鳴く 幸月

 「田の中」と「幸月」の二つの言葉の取り合わせだけで気に入った。幸月さんから「水路に座り込んで水をせき止め水浴びする」と聞いていたので「田の中の幸月」も直ぐに浮かんできました。
 二つの蛙の句をまとめて読み解きます。幸月、さちあるつき満月です、満月に向かって蛙鳴いています。その声が、あまりにもうるさいので警察に通報があり、蛙さん不審尋問されています。蛙さんやるせない気持ちです「別に悪いことをしていないに、ここで生まれ育つてきただけなのに・・・」

 私は最近は不愉快な尋問されたことはない。交番に警察官はいないしパトカーが通り過ぎるのは何時も見るけど声を掛けてはくれない。
 今年(2018)しまなみ海道で雨宿りしていると、軽のパトカー(一人乗務)が来て「伯方島でも見たから・・・歩いてお遍路大変だな、どこまで行くの・・・」と世間話をして、その時は氏名などは聞かれなかった。10月に不動霊場で吉野川沿いを歩いていた時には、パトカーに不審尋問された、警察官も自転車での日本一周を装っていた犯人が捕まったこともあり、不審尋問するような事を言っていた。2014年に東北の不動霊場を歩いていた時には「巡礼」が珍しいのか、不審者が通ると何人もの人から通報があったらしく、バイクで警察官がやって氏名を聴かれ失効した運転免許をみせ、照会の返事が来るまで待たされた。
 何年か前、徳島城公園の近くで、要人が来るのでテロ警戒していて、台車の荷物の中を見せろと言われ不愉快な思いをした。蛙さんも不愉快な思いをしたんだろうな、蛙鳴くを繰り返し、泣くともとれるし、昔は私もその様な状況の場にいたこともあり、何度も読んでいると深く響く句になってくる、普遍的な句である。


[PR]
by henroseikatu | 2018-11-20 23:44 | 句集 風懐に歩三昧 幸月 | Comments(1)
Commented by 毎日巡礼ヒロユキ at 2018-11-21 04:45 x
https://robou.exblog.jp/29844817/『句集 風懐に歩三昧 幸月』より      毎日巡礼ヒロユキが気に入った句
名前
URL
削除用パスワード
<< 「句集風懐に歩三昧」から146... 『句集 風懐に歩三昧 幸月』よ... >>